^ go top

団体情報organization information

団体の詳細はセンターまでお問い合わせ下さい。

団体情報

碁石地区復興まちづくり実行委員会

昭和35年のチリ地震大津波で組織として「泊里振興会」を立ち上げ、平成17年の碁石コミュニティセンターの開設を機に「泊里地域振興協議会」に名称変更し活動を行ってきましたが、3.11の大震災後、「碁石地区振興協議会」に改称しました。

さらに平成23年12月、高台移転、公営住宅建設など復興まちづくりの推進を行う下部組織として「碁石地区復興まちづくり協議会」を立ち上げ、ハード、ソフト両面から1,000年に一度の復興まちづくり活動の中心を担っていきます。

団体設立年2011/10/1
活動内容

高所移転や公営住宅入居希望者中心に、日本建築家協会岩手支部の碁石地区復興支援チーム「リアスの風」が作成した検討資料をもとに、高所移転住宅のプランや住宅性能、共同発注等について、詳細図面と資料をもとにした検討会を行っている。

碁石地区の今後のまちづくりの計画を大学関係者からのサポートを受けながら会員の計画案をまとめ「椿寿の浜里づくり」として提案している。

活動エリア末崎町
Mail
WEB