^ go top

イベントセミナーevent, seminar

令和3年2月19日(金)
おでかけひろばゆるりinおおふなぽーと

 更新

広いところでのびのび遊ばせたい、同じ悩みを持つママと情報交換したい!とにかくおしゃべりしたい!と思ったらぜひ遊びに来てくださいね!

2021年1月31日(日)
第四回 「碁石・心の交流コンサート」

 更新

10時30分~12時 中高生技術者養成講座
14時~16時 第4回「碁石・心の交流コンサート」
ゲスト LOVE SONGERS , 大石 亜矢子(シンガーソングライター)、心の唱バンド、MIKUMI

2021年2月2日(火)13:30~15:00
三陸鉄道と地域づくり

 更新

県民をはじめとする皆さまに、多様な主体の参画・協働による地域づくりについて興味・関心をもっていただくため、「いわて県民計画(2019~2028)」に掲げる三陸防災ゾーンプロジェクトに関連した協働事例をご紹介します。「三陸防災復興プロジェクト2019」や、「いわて三陸復興のかけ橋プロジェクト」など幅広い協働の取組についてご紹介し、今後の三陸復興に向け意見交換を行います。

2021年2月18日(木)
子育て支援ボランティア養成講座 救命講習会

 更新

普通救命講習Ⅰ
心配蘇生法とAEDの操作方法(乳幼児への対処法)

開催が延期となりました。
とうほくNPOフォーラムin相馬 2020

 更新

開催が延期となりました。

東日本大震災発災から8年が過ぎ、被災各地ではハード面の復旧が一定程度進み、目に見える部分では復興が進んでいると言える状況です。
しかし、被災者の生活復興や地域の再生というソフト面においては、今尚その道のりは長い、という実感がある事もまた現状です。
昨年開催した「とうほくNPOフォーラムin陸前高田2019」では、「持続可能な地域の仕組み -NPOに期待される役割とは何か?-」というテーマを設定し、「地域における多様な担い手が、主体性を持って地域の将来を考えること。地域に必要な事を形にするために目線を合わせて議論し協働する事が重要」というまとめを行いました。
このまとめを受けて、今年は「復興の先を見据えて《変化する社会にNPOはどう対応するのか》」というテーマを掲げました。NPOだけでなく、市民、企業、行政を含む、地域の多様な担い手の役割についても考える場として、本フォーラムを実施します。

2021年1月27日(水)15:15~17:00
「コロナ影響下でのNPO/NGOの組織基盤を考える」組織基盤強化フォーラム参加者募集

 更新

「コロナ影響下でのNPO/NGOの組織基盤を考える」

2021年1月27日(水)13:30~15:30
ファンドレイジングとNPO法人の関わり

 更新

・NPO法人と企業との違いとは
・NPO法人の運営にどうファンドレイジングを取り入れるかを考える
・寄付金や会費の募集にあたり大事なポイントとは

2021年1月16日(土)
「街守人、作り出す~学びたいを形にしよう~」

 更新

今回のまちもり学は参加者と、今のまちもりに足りないもの、来年度のまちもりで学びたいことを元に、実際に1回分の講義を作っていきます。今まで受動的になりがちだった学びを自ら企画し構成していくことで主体的な学びへと変えていき、アクションに活かせるまちもり大学を目指していきます。

12月25日から順次開催
チェロ体験レッスン受付開始

 更新

楽しくみんなで、音楽をして盛り上がっていきましょう。
楽器は用意いたします。

令和3年2月7日(日)10:30~12:00(途中で換気休憩有り)
自分も相手も大切にする「アサーティブコミュニケーション研修会」

 更新

テーマ「 より良い人間関係のために 」

令和3年1月29日(金) 【変更・合併編】10:00~12:00 開場9:30 【閉じ方編】14:00~16:00 開場13:30
NPOの出口戦略~組織のこれからを考える~

 更新

【変更・合併編】
自分たちに合った法人格や体制
NPO法人から社会福祉法人、一般社団法人、任意団体などへの法人格変更や、合併、分離・独立・譲渡などについて
【閉じ方編】
事業や法人の閉じ方に必要なこと
自主解散、破産、強制解散(認証取り消し)など、NPO法人を閉じるための流れや必要なことについて

2021年1月23日(土)14:00~16:30
いわて沿岸とつながる交流会~これまでの10年を未来の力に~

 更新

第1部)インプットトーク
過去・現在・未来における活動内容として、岩手の復興・地域活動の歩みから今後の展望について聞いていただきます。
第2部)座談会
ビデオメッセージ)千葉ロッテマリーンズ 佐々木朗希プロ野球選手

~2021年2月まで(予定)
みんなの声 Voice from 3.11

 更新

本企画は、社会的節目となる震災10年を機に、「ことばの集い」で集まった一人ひとりの復興に向けた取り組みの中で、被災された方や避難を余儀なくされた方、その人々を支える支援者、私たちが経験して気がついたことや大切にしてきた「それぞれの言葉」の中からテーマをひろい、各テーマごとの分科会をもうけ、東日本大震災に関わる人、関心を寄せる人みんなで、共に考え、震災での教訓・気づきを、次の世代につなげたいと考えています。

第1回 2020年11月22日(日)、第2回 2020年12月13日(日)、第3回 2021年1月31日(日)、第4回 2021年2月21日(日)
中高生の音響・映像配信技術者養成講座

 更新

2020年11月22日(日)は中止になりました。

第2回碁石・心の交流とコンサートを開催すると同時に、中高生を対象にの音響・映像配信についての講義と実地訓練を全4回行います。興味のある方は、参加してみませんか。


【新型コロナウイルス感染症関連】「『災害対応にかかわるボランティア・NPO等の支援者向け感染症対策・予防に関する研修プログラム』【動画】第1部」のお知らせ

 更新

「災害対応にかかわるボランティア・NPO等の支援者向け感染症対策・予防に関する研修プログラム」第1部を説明した動画を公開しました。
この研修は、ボランティア・NPO等、災害対応に関わる支援者の皆様に、新型コロナウイルスについて正しい知識を得ていただくことを目的とした研修プログラムです。

2020年6月1日~2022年3月31日
47コロナ基金(岩手)へのご協力のお願い

 更新

47都道府県の各地域における、新型コロナウィルスの影響によって生じた地域の問題を解決にむけて取り組む、主に以下の活動領域に寄付を充当します。
1.NPO等による、非営利活動として行われる事業費
2.医療機関に対するマスク等の資材の提供、もしくは購入資金の提供
3.事業系(企業、商店等)の雇用確保等の事業

自身で設定した禁煙開始から一か月後と二か月後に電話やEメールによる個別支援
スパっと!禁煙サポート(通信制)

 更新

たばこを卒業したいと思っているあなたへのサポート

2020年6月15日(月)~2021年3月31日(水)
お知らせ:世光会 学習支援(数学)のお知らせ

 更新

今回、新型コロナウイルスの影響による子供達の教育格差を少しでも解消するため、大船渡市のボランティア団体 世光会では中学生を対象にした無料の学習支援を行います。教科書を中心にした携帯電話・ラインを使った学習です。※英語を指導できる方を募集しています。

毎月 第3木曜日
大船渡地区認知症の人と家族の会 2020年後つどいの会

 更新

体験談、情報交換、フリートーク、リフレッシュ交流会など


コミュニティ支援のすゝめ 【完全保存版】

 更新

「 岩手県被災地コミュニティ支援コーディネート事業 ケーススタディ集 」
東日本大震災津波により、被災地では、もともとあったコミュニティが分断され、災害公営住宅や高台団地など一度に多くの新たなコミュニティ形成が必要となりました。
平成29年度より被災地コミュニティ支援コーディネート事業を実施し、市町村やコミュニティ支援を行う民間団体等の調整役となるコーディネーターを配置し、官民連携体制の構築やキーパーソンへの伴走支援、研修による人材育成の取組を行ってきました。
本事業を通じて得たコミュニティ形成の取組事例やノウハウを体系化しまとめましたので、支援活動における様々な場面や今後起こり得る大規模災害への備えにご活用頂ければ幸いです。


【新型コロナウイルス感染症関連】特定非営利活動法人(NPO法人)に対する課税免除制度について

 更新

NPO法人に対する課税免除制度があります。
法人県民税、不動産取得税、自動車税等

2020年4月23日(木)~
【新型コロナウイルス感染症関連】【NPO法人向け】出勤者7割削減を実施するための要請について(協力依頼)

 更新

令和2年4月7日、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法第32 条第1項の規定に基づき緊急事態宣言が発出されました。
これを受けて、内閣府より、出勤者の7割削減を実現するための協力依頼が添付のとおりありました。
(1)オフィスでの仕事は、原則として自宅で行えるようにする。
(2)どうしても出勤が必要な場合も、ローテーションを組むことなどによって、出勤者の数を最低7~8割は減らす。
(3)出勤する者については、時差通勤を行い、社内でも人の距離を十分にとる。
(4)取引先などの関係者に対しても、出勤者の数を減らすなどの(1)~(3)の取組みを説明し、理解・協力を求める。

2020年4月20日(月)~
お知らせ:【新型コロナウイルス感染症関連】「新型コロナ対策支援カード」のお知らせ

 更新

新型コロナウイルス感染拡大に伴う新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府や自治体の支援策がひと目でわかる「新型コロナ対策支援カード」を、静岡市の弁護士永野海氏が作成しました。
複雑な制度の窓口や対象者、金額などがわかりやすく整理されています。
1)個人・家族用
2)事業者用


大船渡市市民活動支援センター事務所移転のお知らせ

 更新

令和2年4月1日から事務所を移転することとなりました。

Y・Sセンター:毎週月曜日/防災観光交流センター:毎月第2火曜日/ハローワーク大船渡:毎月第2・3・4木曜日/陸前高田市ふるさとハローワーク:毎月第1木曜日
介護のお仕事定期相談会

 更新

地元の福祉・介護の職場を希望する方、福祉・介護に関心がある方、資格について知りたい方。施設見学をご希望の方。

応相談
障がい者への差別とは?出前講座します!

 更新

障がいの特性や障がい者への差別解消に関する知識や理解を深めていただくため、事業所や団体に県の職員がお邪魔し、障害者差別解消法や、県で制定している「障がいのある人もない人も共に学び共に生きる岩手県づくり条例」に関するお話をさせていただきます。

予約制
お知らせ:ファイナンシャルプランナー出張相談

 更新

県では、ファイナンシャルプランナーによる出張相談を行っています。相談は無料です。お気軽にお問合せください。

毎月1回第3木曜日13:30~15:30
大船渡地区認知症の人と家族の会

 更新

ひとりで悩まないで、「つどい」の場を通じて、仲間の皆さんと気軽に交流しましょう!
認知症のご家族をお持ちの方、ご本人、認知症について関心のある方、どなたでも参加できます。

毎月第4土曜日(祝日はお休みします)
笑いヨガ

 更新

誰でもできる健康体操!!
(笑いヨガの効果:免疫力アップ・ストレス解消・リラックス効果・認知症予防 他)

随時
お知らせ:岩手県男女共同参画センターの相談室のご案内

 更新

岩手県男女共同参画センターの相談室では相談をお受けしています。

● 家族のことで悩んでいます
● 職場の人間関係で悩んでいる
● 交際相手のことで悩んでいる
● 仕事について悩んでいる
● 性別や性指向(LGBT)について悩んでいる
● その他


お知らせ:社会人集まれ~♪サークル会員募集中

 更新

好き・得意・新しいこと・なにかやってみたい人も、みんなでゆるーく楽しもう

毎月第1日曜日 10:00~12:00
マタニティサロン(こそだてシップ)

 更新

マタニティサロンは、ままの妊娠期をサポートして、赤ちゃんを迎える準備や演習のサロンです。

随時
お知らせ:身近でできる命を支える支援「フードドライブ」を随時受付ます

 更新

フードドライブとは、ご家庭で眠っている食料品を回収し生活に困っている方々などに無償でお配りするものです。お中元やお歳暮のいただき物や食べきれないで眠っている食べ物はありませんか?その一品を必要としている人がいます。
随時、食料品を受け付けておりますのでご協力をお願いいたします。


お知らせ:福祉車両、貸出します!

 更新

大船渡市内に在住の方で、車いす等を使用しなければ外出が困難な方や、傷病等で外出が困難な方のために福祉車両を貸出ししています。簡単なリモコン操作で車いすに乗ったまま乗り降りすることが出来ます。